単語力・文法力が身に付けられない

オンライン英会話は、リスニングとスピーキングを中心的に行っていくので、単語力と文法力が身に付かないというデメリットがあります。

正しい英会話を勉強していくために単語力と文法力は、欠かせない要素であると言えます。

オンライン英会話によってある程度の英会話力を身に付けることはできますが、限界はあります。

そのため、オンライン英会話スクールと平行して、別の方法で単語力・文法力を鍛えていく必要性があると言えます。

 

 

レッスンの最中に回線の不具合が生じる

レッスンの最中に回線の不具合が生じる場合があります。

これはスカイプを使用している以上、仕方の無い部分はありますが、音が急に聞こえなくなったり、そのまま接続が途絶えてしまうこともあります。

スクールによっては、振り替えのレッスンを行ってくれるところもありますが、何回もこのようなことが起こるとイライラしてしまいます。

オンライン英会話には、スカイプの不具合が起こるデメリットがあることを、頭に入れておかなければなりません。

 

 

実際の会話とは遠い

いくらwebカメラを使用しても、実際の会話とは違いが出てきてしまいます。

webカメラで細かな相手の表情を読み取ることは、困難であると言えます。

また、スクールや講師によってはwebカメラを使用できないところもあります。

基本的には使用できますが、講師の方が嫌がるという口コミを見掛けます。

音声だけのレッスンでは、飛躍的な英語力の上昇を望むことは難しいでしょう。

 

 

気軽に受講できてしまう

オンライン英会話は、気軽に受講できるからこそ、長く続かない方が多くいらっしゃいます。

しっかりとした意志を持って英語を勉強しないと、途中で諦めてしまう可能性があります。

「英語を勉強していこう」という強い意志を持ち、継続していく努力をしなければなりません。

そして、自分なりに続けやすいスクールを選択することも大事です。