オンライン英会話に必要な道具について

どのオンライン英会話を利用してレッスンを受けるのか考える前に、レッスンで必要な道具をまずは揃えなければなりません。

通学型の英会話スクールであれば、自分が駅前の店舗に足を運ぶだけですし、テキストなどを持っていけばそれだけで授業を受けられます。

しかし、オンライン英会話は自宅でパソコンを使ってレッスンを受ける形となるため、道具を揃えなければ始まらないというわけです。

まずは、インターネットに接続されたパソコンが必要で、OSがWindows95といったよほど古いパソコンでなければオンライン英会話で使用できます。

iPhoneといったスマートフォンを使ってレッスンを受けることもできますが、パソコンやiPadと比較すると少々使いづらいかもしれないので、できる限りパソコンから受講するべきです。

インターネットに接続できるパソコンを用意したら、次はヘッドセットとWebカメラを購入します。

音声を聞き取って声を発するための道具がヘッドセットで、Webカメラはオンライン英会話でビデオチャットを行う際に必要です。

Webカメラは絶対にレッスンで必要な道具というわけではありませんが、講師の顔を見ながらレッスンを受けたいという生徒は購入しておきましょう。

メーカーによって異なるものの、ヘッドセットもWebカメラも、量販店や通販で数千円程度で販売されておりますし、よほど酷い製品でなければオンライン英会話のレッスンに支障が出ることはないはずです。

上記の道具を最初に用意し、オンライン英会話のレッスンを受けるために必要な無料通話ソフトのスカイプを公式サイトからインストールすれば受講できます。

世界で1億人以上が利用している無料ソフトがスカイプで、特に難しい手続きを行うことなく、個人情報を入力するだけで利用できるのです。

何回使用しても無料ですし、オンライン英会話のレッスンだけではなく、プライベートで友人とコミュニケーションを取る際にも使えるので、インストールしておいて損はありません。

オンライン英会話によっては、無料会員への登録の際にスカイプIDが必要となりますし、多くのスクールがスカイプを使っているため、最初にインストールしておくべきです。

以上のような道具を揃えれば、基本的にどのオンライン英会話でもレッスンを受けられるので、一番最初に用意しておいてください。