英語で自己紹介

オンライン英会話スクールのレッスンでは、最初に自己紹介をすることが多くなっています。

講師の方によっては、自己紹介を省略する場合がありますが、ほとんどは自己紹介から始まると思ってください。

また、海外での生活をすることで自己紹介をするシーンが出てくるでしょう。

その際に、必要となる表現についてここでは説明していきたいと思います。

 

 

英語での自己紹介の仕方

①講師の方に先に自己紹介をすることを伝えましょう。

②まずは、名前を答えましょう。

③次に住んでいる場所や家族構成について話しましょう。

④自分の趣味について話しましょう。

 

①は大事です。

「Let me introduce myself first.(先に自己紹介をさせてください。)」と講師の方に言いましょう。

レッスンでは講師の方がリードしてくれることが多いので、使う機会は無いかもしれませんが、覚えておきましょう。

 

②は一般的な言い方で構いません。

「My name is ○○○.」「I'm ○○○.」のような表現を使いましょう。

後者の方が簡潔で好まれやすいです。

 

③の住んでいる場所に関しては、「I live in ○○○.」と答えましょう。

家族構成に関しては色々な言い方がありますが、「I live with my family.(私は家族と一緒に住んでいます。)」「I have two brothers.(私には2人の弟がいます。)と答えるのが一般的です。

 

④の趣味は、自分のことを伝える上で一番重要であります。

「My hobby is ○○○.(私は○○○が好きです。)」「I often go to ○○○ on weekends.(私は週末に○○○に良く行きます。)」といった表現を使いましょう。

自分で工夫して、もっと複雑な表現を使用しても構いません。

 

初心者の方は、自己紹介をする前に、あらかじめメモを取っておくと、スムーズに自己紹介ができるようになります。

そして、自己紹介をする時は相手の目を見て話すクセをつけましょう。