カランメソッドの予習・復習

カランメソッドに特に予習・復習は必要ありません。

カランメソッドの指導方法として特に指定されていないのです。

もちろん英語を勉強する上で、予習・復習は必要ですが、オンライン英会話のe英会話では、授業の中に復習が含まれています。

授業の最初の10分で前回の復習を行い、授業の最後の5分でその日の復習をします。

そのため、これといって復習は必要ありません。

 

また、宿題も無いので、忙しい方も安心して取り組むことができます。

予習・復習を行うよりも、1回の授業に集中して勉強し、最低でも週に2時間カランメソッドを行うことで、英語脳を作ることができます。

しかし、今の状況が心配な方や、もっと英語の勉強に取り組みたいという方は、英語のテープやライティングの勉強をしていきましょう。

さらなる飛躍を望むことができるでしょう。

 

 

イギリスのカランスクール

イギリスのカランスクールは、とても厳しい授業となっております。

留学した経験のある方ならば、ご理解頂けると思います。

最初は授業についていけないことも考えられます。

ここでは、非常に予習と復習が必要になってきます。

 

特に復習が大事です。

授業の最初は、何回か前の授業の復習から始まることが多くなっています。

そのため、常に復習をし続けなくてはならないのです。

カランスクールに留学を考えている方は、以上の点に気を付けてください。