生徒が講師を選択するシステム

オンライン英会話スクールの多くは、生徒が講師を選択するシステムをとっています。

このメリットは、自分の好きな講師を選択できることです。

自分の好みに合わせて、毎レッスン同じ講師を選択できますし、別の講師を選択しても構いません。

最終的には自分に合った講師を見つけられるので、良いシステムであると言えます。

しかし、人気の高い講師はすぐに予約で埋まってしまう可能性があります。

また、自分の好きな曜日・時間にお気に入りの講師がいないことも考えられます。

 

 

担任制のシステム

オンライン英会話スクールの中には、担任制をとっているスクールがあります。

担任制では、講師が生徒のレベルに合わせて、レッスンの内容を考えてくれるので、上達は早くなると言えます。

そして、効率良く英会話の勉強を行えますので、初心者に向いているシステムであると言えます。

しかし、いつも同じ講師による授業が行われるので、新鮮味が無くなるデメリットがあります。

違う講師に教えてもらった方がたくさんの経験になり、上達が早くなるといった方もいらっしゃいます。

 

 

講師の選択をスクールに任せるシステム

講師の選択をスクールが行ってくれるところがあります。

スクールの経験によって講師を選んでくれるので、自分に合いそうな講師に当たる可能性が高くなります。

自分で講師を見極める必要性がないので、非常に簡単に予約を行えるのです。

しかし、自分が苦手な講師や、教え方が下手な講師に当たってしまう可能性はあります。

 

 

まとめ

人それぞれどの選択方式が合っているかは違います。

そのため、自分が一番続けていきやすいシステムをとっているオンライン英会話スクールを選択することが大事です。

目安として、初心者の方は、担任制が良いと思われます。

同じ講師の方で、慣れることから始めてみましょう。ある程度慣れてきたら、自分で講師を選択するスクールを選びましょう。