フィリピンのセブ島

フィリピンは8000を超える小さな島があります。

セブ島は観光地として大変人気となっており、留学の場所としても選ばれることがあります。

オンライン英会話スクールでも、生徒の留学をサポートしているところはあります。

留学の際には、是非セブ島を訪れてみてください。

 

 

フィリピン人が講師を勤めるオンライン英会話

多くのオンライン英会話スクールがフィリピン人を講師として採用しています。

「オンライン英会話 安い理由」で説明致しましたが、フィリピン人を採用することで、人件費を最小限に抑えることができるからです。

「フィリピン人が講師で心配」「しっかり英語を教えてくれるの?」という不安を抱く方がいらっしゃると思いますが、そこまでの心配はありません。

確かに、ネイティブが話す英語とは違いますが、英会話の授業としては何も問題なく行うことができるでしょう。

それに、フィリピンでは第二公用語として英語を使用しているので、大きな問題はありません。

 

また、オンライン英会話スクールで雇っているフィリピン人は、有名大学の在学生や卒業生が多いので、非常に優秀であると言えます。

仮に英語の上級者であれば、発音の違いや訛りが気になってしまうかもしれませんが、初心者~中級者であれば、ほとんど気付きません。

フィリピン人でなければ、破格の値段でレッスンを受けることができないのです。

それでも嫌という方は、フィリピン人を雇っていないオンライン英会話スクールや、通学型の英会話スクールに通いましょう。

 

 

フィリピン人が使用する英語表現

ここではフィリピン人が使用する英語表現についてご紹介したいと思います。

単語の呼び方がネイティブと少し変わっています。

         
単語アメリカ英語フィリピン英語
(また)後でlaterby and by
カフェテリアcafeteriacanteen
おみやげsouvenirremembrance
請求書billchit