オンライン英会話でフォニックストレーニングをしよう

オンライン英会話を利用して英語力を上げるためにも、ただフリートークを講師と行うのではなく、フォニックストレーニングを行ってみてはいかがでしょうか。

フォニックストレーニングとは、英語において綴り字と発音の規則性を明示し、ルール化して正しい読み方を学習する方法のことを指し、幼稚園に通う英語圏の子供達が学んでおります。

子供専用のオンライン英会話でもフォニックストレーニングが行われており、約75%の英単語を読めるようになるだけではなく、残りの25%も憶測して読めるようになるのです。

お子さんが英語を学習する上で欠かせないトレーニングなのですが、大人が一から英語を学ぶ場合にも役立ちます。

英語がいつまで経っても上達しない方は、読む際のコツを把握していないケースが多く、そのような状態で先生と英会話を行っていても一向に上達することはありません。

英語と日本語は書いてある文字と発音に大きな違いが生じており、その違いをきちんと把握しなければレベルアップできないので、オンライン英会話で実施されているフォニックストレーニングが効果的なのです。

「読み方が分からない英単語が多い」「正しい英語の発音を身に付けたい」「知らない単語でも自然と読めるようになりたい」という方には、フォニックストレーニングが非常に適しております。

発音を意識してオンライン英会話の先生と意思疎通を図れるように努力していれば、今よりも更に英語力を上げることができるでしょう。

教授法によってイギリス圏を中心に学ばれているシンセティックフォニックス(Synthetic phonics)と、アメリカ圏を中心に学ばれているアナリティックフォニックス(Analytic phonics)の2種類に分けられ、オンライン英会話によって採用されているトレーニングは異なります。

どちらのフォニックストレーニングでも英語の正しい発音を正確に身に付けられるものの、リーディングに重点を置いているシンセティックフォニックス(Synthetic phonics)の方が日本人は馴染みやすいはずです。

この学習法を子供に習わせたいのであれば、リップルキッズパークやキッズアイランドといったスクールがおすすめとなっております。

どちらのオンライン英会話も子供専用のスクールなので安心して子供に受けさせることができますし、幼い子へのレッスンが得意な講師が多いので、まずは無料体験を受けてみてください。