定額制とポイント制(チケット制)

オンライン英会話の料金システムは大きく分けると、定額制とポイント制(チケット制)の2種類あります。

定額制は、1ヶ月に決まった料金を支払うシステムです。

ポイント制は授業を受けた回数だけポイントが消費され、そのポイントを購入するというシステムです。

ポイントの有効期間は、スクールによって変わってくるので、しっかりと把握していなければ損をしてしまう可能性があるので気を付けましょう。

自分の生活スタイルに合わせてどちらの制度にするか決めてみてください。

いつレッスンを受けることができるか分からない方は、ポイント制を選択した方が良いでしょう。

逆に毎日でもレッスンを受けたいという方は、定額制の方がお得になっています。

 

 

ポイント制(チケット制)を採用しているオンライン英会話スクール

SKY TALK (スカイトーク)は、ポイント制を採用しているオンライン英会話スクールです。

会員の方のご要望につき、ポイント制が始められました。

自分のスタイルに合わせて定額制・ポイント制を選択することができます。

 

また、この2つを併用することもできるのです。

で132ポイントとなっています。

レッスンを行う際、フィリピン人の講師ならば1ポイント、ネイティブや日本人の講師ならば5ポイントを消費することになります。

ポイントの有効期限は3ヶ月(30000円のコースは6ヶ月)となっていますので、ゆったりと自分のペースに合わせてレッスンを受けることができます。

 

有効期間中にポイントを消費できない場合は、新たにポイントを購入することで今までのポイントを使用することができます。

レッスンのキャンセルは前日までであればできますが、当日の場合はポイントを消費してしまいますので気を付けましょう。