スカイプの機能を有効活用しよう

スカイプには、使いやすくするためのツールがあります。

それは録音機能です。

スカイプの音声を録音する方法は幾つかありますが、フリーソフトの使用が一番簡単であると思われます。

Tapurというフリーソフトをインストールすることで、スカイプの音声を録音することができます。

オンライン英会話のレッスンを受ける際に、積極的に利用していきましょう。

 

 

Tapurのインストール方法

ここでは、Tapurのインストール方法について説明していきます。

 

①VectorというダウンロードサイトからTapurをダウンロードしましょう。

②Tapurのインストールファイルを実行しましょう。

③この後は、画面の手順に従ってインストールを完了させましょう。

④スカイプがTapurのアクセス許可画面を表示しますので、スカイプとの連携を許可しましょう。

 

 

オンライン英会話のレッスンを有効に活用するための録音機能

オンライン英会話のレッスンを有効に活用するためには、録音機能は必要不可欠であると言えます。

自分の音声を聞くことで、発音の間違いや表現の間違いに気付くでしょう。

レッスンの中で講師が間違いを指摘してくれることはありますが、全ての間違いをレッスンだけで覚えることは不可能に近いと言えます。

 

また、レッスンの最中は、授業に集中しているため、意識的に間違いに気付くことは困難でしょう。

しかし、録音した音声を聞いて復習することで、次のレッスンに生かせます。

録音した音声を聞くことで、英語の表現力が向上するだけでなく、リスニング力のアップにもつながります。

 

もし、自分の音声を聞いても発音の仕方が分からない場合には、次のレッスンで講師の方に質問をしましょう。

苦手な部分を少しずつ克服していくことで、英会話の上達につながります。

自分の英会話を聞くことは滅多にないので、録音による復習を怠らないようにしましょう。