建物のテナント料がかからない

オンライン英会話が安い一番理由は、テナント料がかからないということです。

通学型の英会話スクールの多くは、駅前という立地の良い場所に開設されています。

ここのテナント料だけで多くの費用がかかってしまうわけです。

しかし、オンライン英会話は様々な場所にスクールを展開しなくても、インターネット上で開設することができます。

そして、生徒には自宅で受講してもらうので、このテナント料が全くかかりません。

そのため、非常に安いコストで受講することが可能となっています。

 

 

フィリピン人の採用

オンライン英会話スクールの多くはフィリピン人を採用しています。

日本人の講師や欧米人の講師と比べると、非常に安いコストで彼らを雇うことができます。

フィリピンでは日本や欧米と比べて、物価が安いので講師の採用にコストがかかりません。

かといって授業の質が落ちてしまうという可能性はほとんどありません。

それは、フィリピンの公用語が英語であるからです。

意外にもフィリピンは世界で3番目に英語を話す人口がいると言われています。

そして、フィリピン人を採用することで彼らに支払う給料が少なくてすみます。

そのため、オンライン英会話スクールは安い料金で受講することができるのです。

「絶対に欧米人が講師でなければ嫌だ」という方は、オンライン英会話を受講することはできないと思われます。

 

 

広告費用がかからない

一般的な通学型の英会話スクールでは、コマーシャルや電車の中の広告に莫大な費用をかけています。

しかし、オンライン英会話スクールでは、その費用を削減することができます。

コマーシャルで流さなくとも、インターネット上の宣伝や口コミによって多くの生徒を集客することができるのです。

スクールの宣伝費用がかからない分、レッスン料金を還元することができます。

 

 

まとめ

以上のことから、オンライン英会話スクールは、非常に安い価格で受講することができます。

質は通学型のスクールと変わりはないので、是非ご利用ください。